【水槽】ガラス面の掃除。コケ取りはこの道具がおすすめです。

水槽のガラス面のコケの掃除・・・本当にやっかいなんですよね〜!!

みなさんきちんとやっていますか?


今回はアクアリウムを3年間やっている僕が、色々使った掃除道具の中でも特にガラス面の掃除におすすめな道具の紹介です。


面倒なガラス面の掃除もこの道具を使うとあっという間に綺麗になっちゃいますよ。

スポンサーリンク

ガラス面のコケ掃除におすすめな道具

水草水槽をやっているとライトで強い光を当てていたりCo2を添加していたりするのでどうしてもガラス面にコケが発生しませんか?


水槽内でも石とか水草なんかに生えるコケなら生体(エビ系)に取ってもらったりできるんですが、ガラス面となるとエビはほぼ無力です。

多くの貝を入れれば、ある程度綺麗なガラス面を維持できそうですが僕は貝が苦手なんです・・・


以前入れていた貝が蓋もしていたのに気がついたら外にで出ていて若干のトラウマです・・・

かなりの頻度で水換えをすればガラス面のコケが発生しにくいってのも聞くんですがそれはそれで面倒でして・・・(毎日なんて無理ですよね)


なのでガラス面の掃除道具はけっこう色々買いましたよ!!

定番のメラミンスポンジだったり


レック 激落ち ダブルポイポイ カット済み 40片 メラミンスポンジ (1カット:4.5×2×2.9cm) 水だけで汚れ落し S-701

初めはメラミンスポンジでめっちゃ綺麗になる~って喜んでました!!

しかし水槽の底の方を綺麗にするのに手がめちゃくちゃ濡れます・・・(スポンジ小さいですからね)

なので長いものさしを買ってみたり!!(濡れずにコケが取れますがとにかく大変です・・・)


レイメイ藤井 定規 カッティング定規 40cm ACJ600


磁石で水槽にひっついて水槽の外からでも内側が綺麗になる道具だったり


Petacc 水槽磁力ブラシ 水族館グラス用ブラシ 水槽コケ取り 水槽 掃除 ガラスクリーナー 金魚鉢クリーン コケ取り 水槽表面汚れ 水槽内廃棄物掃除可能 強力清潔


この道具の選び方でもわかるように僕は手が濡れるのは嫌です・・・でも綺麗にしたいんです!!
ワガママですね(笑)

結局どれも微妙に使い勝手がいまいち


最後にたどり着いたのはこのタイプでした↓


POPETPOP 水槽用 スクレーパー 65cm コケ 苔 コケ取り ステンレス 藻類 クリーナー 水槽掃除用品 (ブラック)


これってたぶんADAのプロレイザーが初で本家なんですかね?

よくわかってないんですがたぶんADA製品のパチもの・・・似たやつですね!!

このタイプのADAじゃない製品をパクレイザーなんて呼ばれてたりもします。(プロレイザーをパクったから?)



本家のADA製品はかなりいい値段するんで貧乏アクアリストの僕には手が出ません・・・

僕は掃除道具を飾ったりもしないんで少々見た目がちゃちくても安いこれで充分です。

(ADA信者の方、ごめんなさい。)


このタイプに似た製品を選ぶ時のポイントとして

刃の幅が製品によって2種類(3cmくらいと6cmくらい)あるので

広い6cmの物を選ぶ事(掃除時間の短縮)小型水槽でも6cm推奨

持ち手が長い(手が極力濡れないため)

替刃がセットになっている事(似た製品は替刃だけで売っていないので)

ステンレス製の製品を選ぶ事(サビるから)

この4つのポイントの製品を選ばないと結局コケ掃除に時間がかかったり、手が濡れたりします・・・

スポンサーリンク

道具の使い方(パクレイザー)

さて、この道具の使い方なんですが勘のいい人はすでにわかりますよね!?

そうです。ガラス面に刃先を当ててコケを削ぎ落とすんです!!

何も難しい事はなく、ただ軽くガラス面を滑らすだけです!!ベリーイージーですね(笑)

今までの大変だったガラス面のコケ掃除が嘘のように薄めのコケなら1度滑らすだけで!!

モヤッとしてます

ほら綺麗!!

クリアになりました


完全に緑のしつこいコケには、ほんの少しだけ力を入れつつ2、3往復するだけであっという間にコケが剥がされ綺麗になっていきます。

あれ、マジックか何かですか(笑)!?

強い力なんて必要なし。女性でも余裕です!!

コケを剥がした後は、プロホースで吸い出すか網である程度とりましょう!!

スポンサーリンク

パクレイザー(おすすめ道具)の注意点

本家に似た製品とはいえ、刃の部分は完全にカミソリのような刃物なので注意点があります!!


ケガや後悔をしないためにも特に以下の注意点には充分に気をつけてください。



水槽のシリコン部分には使えない

使えない事はないんですが刃物なので普通にシリコンを削っちゃいます・・・

水槽ってシリコンでガラスを繋げているので角や底のシリコンが削れちゃうと耐久性がちょっと心配になりますよね!!

角や底のコケは刃物で取らずに水換えの時なんかに水位が下がったタイミングでメラミンスポンジでこすりましょう。

メラミンスポンジにも柄がついていて長くなっている便利な道具があります↓


小久保 掃除用スポンジ メラミンスティック 3個セット


スポンジは交換できるので何度も使えます。



使わない時はケースに収納

刃先は完全に刃物です!!

カミソリなんかと同じなので取り扱いには充分に注意するのはもちろんですが小さな子どもには使わせないようにする事と、使い終わった後はよく拭いて(サビるから)ケースがあるようなら必ず収納するようにしましょう。

スポンサーリンク

ガラス面のコケ掃除はこの道具が最強でした!!メラミンスポンジとの併用で完璧!!まとめ。

とにかく簡単かつ早くガラス面のコケを取りたい人にはこの道具が断然おすすめです!!


POPETPOP 水槽用 スクレーパー 65cm コケ 苔 コケ取り ステンレス 藻類 クリーナー 水槽掃除用品 (ブラック)

↑こちらの製品は4つのポイントを抑えてますよ!!

今までのプラスチックのヘラなんかで何往復も力いっぱいコケを取っていたのが嘘のように刃物なので本当に力をかけなくてもスイスイ削って綺麗にしてくれます。


水槽関連の掃除道具ってめちゃくちゃ色々な種類が出てるんですが本当にこれとスティック付きのメラミンスポンジだけあればガラス面は充分です!!

わざわざ全然コケの取れない手が濡れるだけの製品なんて買わなくていいです(笑)

似た製品を選ぶ時には

  • 刃の幅が広いもの(6cm)
  • 持ち手が長いもの
  • 替刃がセットになっているもの
  • ステンレス製のもの

この4つの条件を満たしているものを選びましょう!!

この道具を使う事で、ガラス面の掃除はとにかく楽になるのですが、刃物は危険なので取り扱いには充分に注意して安全に使ってくださいね。

今回のコケの掃除でも登場した30cmキューブ水槽の立ち上げ記事もよかったら見てみてください↓

コメント