経ヶ丸オートキャンプ場で2020年最後のキャンプをしてきました!!

今回は2020年のラストキャンプを経ヶ丸オートキャンプ場(岡山県)でしてきたお話になります。

こんにちは。キャンプ4年目突入の、ゆーです!!

気がつけば2021年になっちゃいましたね!!

歳をとると月日の流れが早すぎてこの前12月になったばかりなのにもう1月です(笑)

このブログも更新頻度こそ低いのですが無事に2年目に突入させていただきました。(読者の方のおかげです)

この記事では我が家が特に力を入れている年末のラストキャンプの様子と、経ヶ丸オートキャンプ場についてのキャンプレポートになるのでよかったら最後まで見てみてください。

それではいってみましょー

スポンサーリンク

経ヶ丸オートキャンプ場の詳細

今回、2020年ラストキャンプの舞台は岡山県の井原市と言う地域にある経ヶ丸オートキャンプ場です。

実は2019年のラストキャンプもこの経ヶ丸オートキャンプ場にてさせてもらいました!!

2019年のラストキャンプの様子はこちら↓



ここでは簡単にではありますが経ヶ丸オートキャンプ場についてキャンパー目線で説明させてください!!


経ヶ丸オートキャンプ場までの道のり

経ヶ丸オートキャンプ場までの道のりはキャンプ場近くまでは片側2車線の大きな道路を通って行くことが出来ます。

その後、キャンプ場自体が山の中にある事もありキャンプ場周辺は少し狭い道になっていますが、所々に車を寄せてすれ違えるように道が広くなっているポイントがあったり、そもそも少し狭い道路は5分程度走ればキャンプ場に到着するので、よほど大きな車に乗っている人以外では特に苦労する事はありません!!

キャンプ場入口には右手に公園があり

入口を入ってもう少し真っ直ぐ進むと受付けがあります。

受付け周辺には数台停めれる駐車場があるのでまずはここで受付けをしてキャンプサイトの番号を教えてもらいます。



経ヶ丸オートキャンプ場のキャンプサイト

ここでは経ヶ丸オートキャンプ場のキャンプサイトについて説明していきます。

キャンプサイト3つのタイプに別れているので予約をする際にはこれから紹介する画像を参考にサイトを選んでみてください!!

また、経ヶ丸オートキャンプ場は全てのサイトにAC電源が設置されているので使用する際には1泊につき500円を支払えば電源を使わせてもらう事も可能です。

※注意点としてどの区間も1つの区画につき人数は5人まで。車両は1台が料金に含まれているのでそれ以上になる場合は事前にキャンプ場に連絡して聞いてみてください!!



広場型の区画サイト(めじろサイト)

まず紹介するのは一般的な区画サイトのめじろサイトです。

大きな広場に22区画があり、受付けで渡された番号の区画にテントを張ります。

一応区画サイトになってはいますが明確な線などは無いので番号の辺りにテントを張る感じでした。

広場の中央には炊事場や灰捨て場があり、ちょっとした遊具もあるので必然的に子ども達が中央に集まって遊んでいる光景をよく見かけます!!

過去にこのめじろサイトを利用した感じでは料金こそ他のサイトに比べて安い1泊3500円なんですが、1つの区画自体はそこそこ狭いです。

ツールームでも勿論OKで張れるんですがガイロープまで張るとなると隣のテントのガイロープはすぐ横にくる感じでした。

みんなでワイワイしたい人にはおすすめですが静かにキャンプをしたい人はこの後に紹介する

きじサイトうぐいすサイトの方がおすすめです!!

車は広場の外周に1区画につき1台駐車できるようになっているので車をキャンプサイトのすぐ横に停めれるのは便利でした。

※こちらは広場型という事もあり、ペットは不可なので注意してください。



個別サイト(うぐいすサイト)

続いて紹介するのは個別サイトのうぐいす(1泊4500円)です!!

周囲が木で覆われているのでプライベート感を重視したサイトになっています。

こちらもサイトのすぐ横が駐車場になっているので荷物の移動は楽々です!!

隣のサイトとは高さが違うように作られているので静かにキャンプを楽しみたい人やキャンプを初めたばかりでまだキャンプに慣れていない人に特におすすめなサイトになっています!!

うぐいすサイトは先程の画像のように長方形になっているサイトと正方形のような形になっているサイトの2つがありました。(面積は同じくらいです)

※個別サイトのうぐいすではペットもOKになっています。



グループサイト(きじサイト)

最後に紹介するのはグループサイトのきじ(1泊4500円)です!!


こちらは4組のキャンパーが1つの広場にテントを張れるようになっていて個別サイトだと少し寂しいけれど広場のサイトだと人が多いしなぁって人におすすめなサイトになっています。

こちらも他と同様にテントを張るすぐ横に車が駐車できるので(1台)荷物の積み下ろしは楽ですね!!

※グループサイトのきじサイトではペットは応相談となっているのでペットを連れて行く人は事前にキャンプ場に連絡してみてください。

続いては経ヶ丸オートキャンプ場の施設紹介です。



経ヶ丸オートキャンプ場の施設紹介

今回キャンプをした経ヶ丸オートキャンプ場はキャンプ以外にもバンガローなんかもあったりします!!

ここではキャンプをするにあたって使うであろうゴミ捨て場やトイレなんかの各施設を紹介していきます。


トイレとシャワールーム&洗い場

まず1番利用するトイレとシャワールームについてです。

トイレは受付けにもあるんですがメインで使う事になるのはめじろサイト近くの大きなトイレだと思うのでそちらの紹介を!!

トイレは少し古い感じがしますがしっかり掃除されていて綺麗でした。


またトイレの横にはシャワールームがあり、こちらは脱衣スペースも個室になっているのでよくある脱衣スペースがみんなで共有って感じではないのが良かったです!!(鍵もかけれます)


男性トイレ外の横の方には洗い場があり、特定の時間であればお湯も出ます。



ゴミ捨て場


ゴミ捨て場はキャンプ場入口付近の列車が置かれている辺りにあります。


ゴミの種類ごとに捨てる位置が違うのでよく確認してきちんと分別してから捨てるようにしてください。

灰や炭を捨てる場所はここではなくトイレ横や炊事場付近にドラム缶が置いてあるのでそちらで捨てるようにしましょう!!

次はいよいよ2020年のラストキャンプのお話です!!

スポンサーリンク

経ヶ丸オートキャンプ場で2020年ラストキャンプ

それでは2020年のラストキャンプスタートです。

今回も前回同様に個別サイトが予約できました!!

我が家のラストキャンプは大量のLEDライト?LEDテープ?を使うので周囲の人に迷惑がかからない個別サイトはありがたいです!!

それでいて個別サイトの大きさはそこそこあるのでツールームテントを張ってもまだ前方にスペースがありました。


なので今回は簡易的ではありますがちょっとしたLEDのツリー的な物を急遽作ってみることに!!



LEDツリーの作成

作り方は簡単で、去年も使ったLEDライトの線を地面側はペグで固定していき


ツリーのテッペン側は地面に打ち込むタイプのランタンスタンドの頂点に巻き付けていきます。

このランタンスタンドは地面に打ち込むタイプなので子どもが足を引っ掛けることもなく、さらに高さ調整がかなりできるのでかなりおすすめです↓


UJack(ユージャック) ハンマーランタンスタンド ステンレス製 収納ケース付き (タイプ:シングル)



こうして地面は円になるように何点かペグを打ち込み、ランタンスタンドの頂上までLEDライトの線を巻きつければ簡易的なLEDツリーの完成です!!


今回使ったLEDライトの線はこちら↓(複数使用)


LEDイルミネーションライト ジュエリーライト 100球 10m 電池式 リモコン付 8パターン 点滅 点灯 タイマー機能 防水 防塵仕様 屋外 室内 ガーデンライト 正月 クリスマス 飾り ストリングライト (ウォームホワイト)


スポンサーリンク

テント内を飾り付け

LEDツリーの他にテント内には内側から色々な形の絵を切り抜いた紙を去年同様に両面テープで貼りつけていきます。

今回は去年の物よりクオリティを上げる為に絵にチャレンジしてみました!!(2019年はフェルトを使って文字のみ)

これをテント内側に貼り、テント内を明るさの強いLEDランタンで照らす事でテントの外側に影絵のような形で切り抜いた絵が映し出されます。


去年はフェルトを使って文字を作ったのですが、フェルトだと少し重みがあり時間が経つと剥がれ落ちてしまう事があったので今年は普通の紙やダイソーの銀色シートで作成してみましたが結果としては大成功でした!!

内側から照らす強力なLEDランタンのレビュー記事はこちらです↓



テントの外側にイルミネーション

これまた去年同様にテントの外側にLEDライトの付いた線を巻き付けていきます!!

自由な発想で適当にテントのポールに巻き付けました(笑)

この記事を見て同じようにやってみようと思う人はほとんどいないと思うのですが注意点として

とにかく時間がかかります(笑)

結構LEDの線が絡まっているので妻と2人でやっても1時間半くらいは巻き付けていたと思います・・・

あと今回のようにツールームテント全体にLEDを巻き付ける場合には約40m分程度のLEDの線が必要になるのでやってみたい人は参考にしてください!!

巻き付けたLEDの線はこちらです(40m分購入)↓


LEDイルミネーションライト ジュエリーライト 100球 10m 電池式 リモコン付 8パターン 点滅 点灯 タイマー機能 防水 防塵仕様 屋外 室内 ガーデンライト 正月 クリスマス 飾り ストリングライト (ウォームホワイト)



線自体の値段は安く、防水で電池式なのでキャンプで使用するにはバッチリです!!しかもリモコン付属で光のパターンを8種類から選択可能。

スポンサーリンク

2020年ラストキャンプ完成

それでは昼間に頑張って準備をして夜になって変貌を遂げた我が家のテントをご覧ください!!

ルーメナープラス(LEDランタン)の強い明るさのおかげで影絵もクッキリ外側に映し出されています!!

LEDツリーもすごく綺麗だったのでまた来年もやりたいですね。

さらに、この他にもラストキャンプは普段しないような事にチャレンジしてみました!!

普段のキャンプは適当料理ばかりですが、

この日はなんとキャンプで唐揚げを作りましたよー。


可愛い動物柄の紙コップ(ダイソー)に唐揚げを入れれば屋台風で子どもも大人も大喜びです!!

最近僕が唐揚げを作るのにハマっていてキャンプでもやってみました(笑)

事前に家で下準備をしていればキャンプ場では少量の油で揚げる?焼く?だけなのでかなり楽ちんに作れるのでぜひみなさんもやってみてください。

スポンサーリンク

経ヶ丸オートキャンプ場で2020年最後のキャンプをしました。まとめ

経ヶ丸オートキャンプ場については広場サイト、個別サイト、グループサイトと1つのキャンプ場で色々なサイトがあるので使う人に合ったキャンプが出来てすごく良かったです!!

トイレが綺麗で洋式トイレもあったり、シャワールームの脱衣スペースも個別になっていたりとすごくキャンプしやすいキャンプ場でした。


こうして2020年のラストキャンプは無事に楽しく終わったのですが

2021年のラストキャンプはさらに頑張って凄いのを目指したくなりました(大変)


あと本当の事を言うとこの記事は実は年末に出したかったんですがラストキャンプの後に久しぶりに自作ゲーミングPCを作ったり、その作ったパソコンでアサシンクリードオリジンズ(ゲーム)をやっている内にこんなに遅い記事の発表になってしまいました・・・ごめんなさい・・・


ちなみにゲームのやりすぎで既にアサシンクリードオリジンズは本編を全部クリアしました(笑)


自作PCの作り方についてもすごく簡単で初心者の人でも全然作れちゃうので(そもそも僕が初心者です)近い内にわかりやすい記事にできればなと思っています!!


パーツの選び方を公開しました↓


それではまた別の記事でお会いしましょー。

スポンサーリンク

コメント